Skip to main content.
 

2011年2月18日~20日に開館した茶館銀芽は、盛況の裡に終了致しました。おいで下さった皆様、お手伝いいただいた方々に篤く御礼申し上げます。
今回は、ゲストライブに昆劇クラブの皆さんをお迎えしました。昆劇は京劇の元になった劇の一つで、世界遺産にも登録されています。お客様の中で昆劇は初めてという方も多く、終わってから一緒に写真を撮ったり、質疑応答があったりと、和やか賑やかな雰囲気の中で過ごしていただけたようです。昆劇クラブは発足して3年目、メンバー募集中だそうです。茶館でのプログラムは以下の通りでした。伴奏楽器は、笛子・笙・三弦・打楽器です。
また機会があったらご出演いただきたいと思います。

銭騰浩 笙独奏  鳳凰展翅、草原騎兵 
《牡丹亭・遊園》より【皀羅袍】 唱…青衣(お嬢さん役)
《牡丹亭・拾画叫画》より【千秋歳】 唱…小生(若者役)
《水滸伝》より【石秀探荘】 石秀…陸海栄(武生役、上海昆劇院俳優)

Thursday, Feb 24, 2011


 去る5月25日に横浜中華街菜香新館にて催しました茶館銀芽11周年記念「茶仙との出会い」は和やかで楽しい雰囲気の裡に終了致しました。当初60名を予定しておりましたが、予想外にも104名の方に集っていただきました。毎年4〜5回、一回は3日間、という散発的な茶館銀芽ながら、11年目を迎えることができたのは、長年にわたって応援して下さっている方々のお陰と心より感謝しております。いつまで続くか分かりませんが、これからも自分で選んだ中国茶、演奏家によるゲストライブ、中国関連の展示、アマチュアライブ、という内容で続けられることを願っております。中国茶や中国音楽を通して中国を紹介していければと思います。
 秋からはまた普段の茶館銀芽を開きます。ぜひお越し下さい。アマチュアライブは中国楽器を習っている方々の発表の場ですので、振るってご参加下さい。展示も写真、絵画、書のほか、持っているもので見てもらいたいもの、等、プロ・アマを問わず中国関連の展示希望者を募っております。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
この日の内容をご紹介しておきます。
○ブランチタイム 
 1季節の前菜3種 2紅海産エビの特製マヨネーズ風味 3干貝柱入りフカヒレスープ 4活はまぐりのニンニク香り蒸し 5菜香双種籠(菜香特製蒸し点心2種)6カニ肉入り炒飯 7湯葉豆腐のデザート

○コンサートタイム
 二胡の賈鵬芳さん、古箏の姜小青さんによる独奏、二重奏。
 1 良宵 2 漁舟唱晩 3 採茶曲 4 燭影揺紅 5 睡蓮 6 風のように 7 月夜 8 瑶族舞曲
 古箏と一緒の睡蓮はいつもと違った雰囲気ですてきでした。

○品茶タイム
 直前に中国で求めてきた新茶をお出ししました。6つのテーブルに1種類ずつの茶を置いて、選んでいただいたマイカップを持って、各テーブルを回る、というもの。
 金寨翠眉(緑茶) 八仙(岩茶) 白牡丹(白茶) 玉環茶(ジャスミン茶) 陳年老茶頭(黒茶:20年物プーアル茶) 宜紅(紅茶)
 マイカップはお土産に。
*この時間帯に銀芽アンサンブル演奏。曲目は、花好月圓、採茶舞曲、みかんの花咲く丘、歓楽歌。

Sunday, Jun 01, 2008


茶館銀芽のイベントと、これまでお出ししたお茶の記録写真です。

→ こちらからご覧いただけます。

Saturday, Oct 07, 2006


茶館銀芽の開催地は神谷町、外苑前を経て大田区山王と移り変わってきました。こちらでは外苑前で開催していた時期の写真(37kb)をご覧いただけます。

→ こちらからご覧いただけます。

Saturday, Oct 07, 2006