Skip to main content.
 次頁 →

毎年恒例の「鳳仙功舞踊フェスティバル」が開催されます。鳳仙功舞踊は、中国中央歌舞団主演舞踊家の大鳳真陽と閻仲コウが気を取り入れて創出した舞踊で、見ているだけで心身が気持ちよくなります。鳳仙功舞踊のほか、中国の古典舞踊、民族舞踊の普及を目指して、鳳仙功舞踊研究所として活動しています。今回も銀芽アンサンブルが出演します。

日時:2010年11月23日(祝)18:00開演 17:30開場
会場:前進座劇場(吉祥寺駅下車徒歩12分)
料金:¥2000 全席自由

お問い合せ・ご予約:鳳仙功舞踊研究所 03-3320-9834
ラサ企画でも承ります。HPよりメールでご予約下さい。

Wednesday, Oct 13, 2010


立教大学の学生有志によって構成される「ヤマガタ in 立教」は心に残る中国映画の上映会を続けています。ラサ企画とも縁のある池谷薫さん(ドキュメンタリー『延安の娘』『蟻の兵隊』の監督)が応援しておられます。今回も心にしみる素晴らしい作品『馬先生の診療所』を上映しますが、日曜日なので、今回は学生だけでなく一般の人にもたくさん見ていただきたいと、メンバーは市民にも呼びかけています。ぜひご覧下さい。

「ヤマガタ in 立教」vol.10 
日時:2010年10月17日(日)  開場/13:00  上映/13:30~
  ※上映終了後、ツォン・フォン監督を囲んでのトークショーあり
料金/無料
会場:立教大学 新座キャンパス 6号館 3階 N636教室(ロフト2)
アクセス:
・東武東上線「志木駅」より徒歩15分、スクールバス(無料)約7分
・JR武 蔵野線「新座駅」より徒歩20分、スクールバス(無料) 約5分
http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/niiza.html
※お車でのご来場はご遠慮ください。
主催:立教大学現代心理学部映像身体学科
問合せ:「ヤマガタin立教」実行委員会(立教大学学生有志)
    Mail:roadtoyamagata@live.jp

作品解説:[続きを読む]からご覧ください。

Thursday, Sep 30, 2010


 ガオさんの11月来日の機会に、また下記の内容で公開と非公開のレッスンをしていただくことになりました。
 大好評をいただいているジョージ・ガオ公開レッスンは、今回も開きますが、それとは別に非公開レッスンも行います。7月に良宵班、賽馬班、燭影揺紅班を作って試験的にやってみましたが、5人グループとはいえ個人レッスンを受けたようだった、と大好評でした。
 今回は、ガオさんの「上手い人でも日本人はビブラートと運弓(運弓の各種方法は曲の表現に最も大事)に課題が多い」という意見に基づいて、「良宵班」のほかに、「揉弦(ビブラート)班」、「運弓班」を作って、こつを徹底的に教えていただきます。
 なお、非公開レッスンは人数が限られておりますので、これまでに公開レッスンまたは非公開レッスンを受講された方のみを対象とさせていただき、受講のお申し込みは、9月22日(水)から受付致します。
 それでは、ご参加をお待ちしております。

【公開レッスン】(参加申し込み期間:9月22日~11月15日)
日時:11月17日(水)
   午後の部 13:00開始(12:30開場)17:00終了
     休憩 入れ替え
   夜の部  19:00開始(18:30開場)20:30終了
会場:山王オーディアム(JR京浜東北線「大森」駅より徒歩8分)
レッスン料:20分 5,400円/30分 8,000円(聴講料込み)
聴講料:午後の部3,000円、夜の部1,800円/通し4,000円
対象:どなたでも可。レッスン希望の方は曲を各自で決めてお知らせ下さい。
    
【非公開レッスン】(参加申し込み期間:9月22日~11月12日) 
日時:
11月15日(月) 「揉弦(ビブラート)班」19:00~20:30
11月18日(木) 「運弓班」13:00~14:30
           「良宵班」15:00~16:30
会場:山王オーディアム
レッスン時間:90分
レッスン料:18,000円
班数:3班
人数:各班5名まで
対象:
良宵班・・・課題曲を一応間違えずに弾ける方。
揉弦班・・・「賽馬」が弾ける中級程度以上の方
どうしたら上手くビブラートがかけられるか、また、いろいろなビブラートのかけ方を習いたい、という方。
運弓班・・・「賽馬」が弾ける中級程度以上の方
正確な運弓のしかた、曲の中で変化させる運弓方法を習いたい、という方。
*今までにガオさんの公開または非公開レッスンを受講された方優先。

お申し込み・お問い合せ先:
ラサ企画 090-2725-7381 メールはこちら
中国音楽勉強会 090-8771-3150 jfkando@nifty.com

※この記事には続報があります。こちら をご覧下さい。

※この記事には続報2があります。こちらをご覧ください。

Thursday, Sep 16, 2010


またジョージ・ガオさんの来日が決まり、急遽東京でもミニコンサートとレッスンを行うことになりました。今回は初めてギターとの共演もあります。お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。

二胡の奇才 ジョージ・ガオ(高韶青)コンサート
     ~ギター・揚琴とともに~

【日時】2010年11月16日(火)19:15開演 19:00開場
【会場】アプリコ小ホール(JR「蒲田」駅東口徒歩3分)
【料金】前売り¥3,500  当日¥4,000 全席自由
【出演】ジョージ・ガオ(二胡)、小林健作(ギター)、張林(揚琴)
【予定曲目】無伴奏:二泉映月、揚琴伴奏:蒙風、秦腔主題随想曲、ギター伴奏:華子崗、欹湖、荒城の月 ほか

【ご予約・お問い合せ】
ラサ企画 携帯 090-2725-7381 FAX 03-5748-3040
       メールはこちらより
中国音楽勉強会 携帯 090-8771-3150 FAX 03-3428-0600
       Eメール jfkando@nifty.com
【主催】日中音楽交流協会
【協力】十三堂楽器、彩鳳会

Thursday, Sep 09, 2010


姜小青 第5回フレンドリーコンサート
 《弦之縁(いとのえにし)》

チャイニーズハープとも言われる古箏と西洋のハープ、そして日本民謡との出会いによる新たな弦之縁の世界をお楽しみに。

【日時】2010年9月8日(水)19:00開演 18:30開場
【会場】めぐろパーシモンホール 小ホール(東横線「都立大学駅」より徒歩7分)
      URL http://www.persimmon.or.jp
【料金】¥4,000 前売り  ¥4,500当日券  全席自由
【出演】姜小青(古箏)、井上麗(ハープ)、木津茂理(唄・太鼓)
【予定曲目】梁山伯与祝英台/香山射鼓/八丈太鼓囃子/亜麻色の髪の乙女/赤トンボ ほか
【主催】姜小青フレンドリーコンサート実行委員会
【チケット取り扱い】
★ 実行委員会 TEL 080-1304-7347 FAX 045-313-5188
          E-mail xianzhiyuan_hz@ybb.ne.jp
★ラサ企画 TEL 090-2725-7381 FAX 03-5748-3040
        メールでのお申し込みはこちら
omote ura

Monday, Jul 26, 2010


■トーク&ライブ 「良い二胡の選び方」セミナー

日時:7月16日(金)18:30~21:30
18:30~ セミナー&ライブ 20:00~21:30 懇親会
会場:ギャラリー ル・デコ 5F  TEL 03-5485-5188 
  (東京都渋谷区渋谷3-16-3 ル・デコビル)    
   http://home.att.ne.jp/gamma/ledeco/
会費:セミナー無料、懇親会1,000円(soft drink)
定員:40名 
セミナートーク:西野和宏(二胡制作者)、山本隆之(十三堂楽器代表)
ライブ演奏:こたにじゅん(二胡演奏家)、映像:金 大偉

お問い合せ・お申し込み:彩鳳会 chien@jcom.home.ne.jp まで

Thursday, Jul 08, 2010


この度、中国の至宝、二胡演奏家閔恵芬さんをお迎えして、演奏2~3曲と曲分析、長年の演奏経験に基づく閔さんならではの貴重なお話を聴かせていただくことになりました。伴奏には、張林さん(揚琴)をお迎えします。(質疑応答あり、通訳付き)
めったにない機会ですので、お誘い合わせの上、ぜひご来場下さいませ。
参加お申し込みの方には、記名式入場券をお送り致します。当日券はございません。
    
《 閔恵芬老師講演会》
【日時】2010年8月4日(水) 19:00開場 19:15開演            
 
【会場】大田区民ホール・アプリコ小ホール(「蒲田」駅東口徒歩3分)
TEL 03-5744-1600
【料金】一般¥3,000 自由席
 *この講演会は<ラサ企画>および<中国音楽勉強会>の会員対象イベントを兼ねておりますので、両会会員の方は要申し込み、入場無料です。
なお、日本二胡学会の会員は、入場料2000円に優待となります。
お申し込みの方には、記名式の入場ハガキ(記名の方のみ有効)をお送りさせていただきます。

【主催】日中音楽交流協会
【協力】日本二胡学会、天華音楽
【お問い合せ・お申し込み】
   ラサ企画 090-2725-7381
   中国音楽勉強会 090-8771-3150 jfkando@nifty.com
   日本二胡学会事務局 03-3761-0129

Tuesday, Jun 29, 2010


 今年、琵琶演奏40周年を迎える琵琶奏者ト(塗の下部の土のない文字)善祥は、中国琵琶の伝統を継承するとともに、新たな技法や多ジャンル音楽との融合など、斬新な琵琶の世界を開拓し、独自のスタイルを確立、オリジナル作品を多数生み出し、多くの人に感動を与えています。今までの集大成ともいえる今回は、ジョージ・ガオほか豪華メンバーをゲストに迎えて、大阪、名古屋、東京でリサイタルを開催することになりました。
 ラサ企画は、この東京公演の制作に協力しております。ト善祥の東京での公演は稀有ですし、ジョージ・ガオとの共演も楽しいですので、ぜひお聴きいただきたいと思います。

【琵琶演奏40周年記念公演 ト善祥 中国琵琶の世界】

【東京公演】
日時:2010年7月19日(月・祝)18:30開演 18:00開場
会場:紀尾井ホール小ホール 03-5276-4500
料金:¥6,000(全席自由)
ゲスト:ジョージ・ガオ(二胡)、姜小青(古箏)、馬平(パーカッション)、海老原真二(シンセサイザー)、矢野留美(ソプラノ)、松崎安里子(チェロ)、マリ・リー(ピアノ)

主催:東方音楽社
東京公演チケット取り扱い:ラサ企画 TEL 090-2725-7381 e-mail

Monday, Jun 14, 2010