Skip to main content.
 次頁 →

日時:2007年5月13日(日)14:00開演(13:30開場)
会場:大田文化の森(JR京浜東北線「大森」駅よりバスで3つ目)
料金:1,000円(全席自由)
予定曲目:月芽五更(東北)・草原新牧民(モンゴル)・北京有個金太陽(チベット)・バン(木偏+邦)子風(河南)・山丹丹開花紅艶艶(西北)・江南春色(江南)他
演奏:中西桐子(二胡)・張林(揚琴)
解説:亀岡紀子

地域によって音楽も違う中国。二胡と揚琴でその広い中国を回ってみましょう。解説と映像がつきます。

チケット取り扱い:
●大田文化の森1F受付
●キリコ企画(TEL/FAX 03-3751-3089 info@nakanishi-kiriko.com)
●ラサ企画(TEL/FAX 03-5748-3040  メールでも可)

Monday, Mar 12, 2007


2007年3月3日(土)
18:30開場 19:00開演(20:50終演予定)
めぐろパーシモンホール・小ホール(TEL 03‐5701‐2924 )
2,800円(全自由席)

出演:薄宏(バリトン) 金井信(ピアノ)
特別出演:池英籌(中国の笛各種)

日本や中国の歌、イタリア歌曲、オペラ、漢詩朗読など、薄宏の世界をお聴きいただきます。

チケット申込み・問合せ:
音学園 Tel/Fax:03-3715-7191 E-mail:hakuhiroshi@yahoo.co.jp
中国音楽勉強会 Tel/Fax:03-3428-0600  E-mail:jfkando@nifty.com
ラサ企画 Tel/Fax:03-5748-3040

Thursday, Feb 15, 2007


~華・クラシック~

春の午後のひとときを周耀こん(金+昆)、張林、姜小青による中国の名曲を聴きながら。

日時:2007年4月22日(日)14:00開演(13:30開場)
会場:東京都庭園美術館 新館大ホール(JR「目黒」駅7分)
料金:前売り¥4,500 当日¥5,000 (全席自由)
出演:周耀こん(金+昆)(二胡) 張林(揚琴) 姜小青(古箏)

★張林、姜小青の独奏もあります。

問い合わせ・予約
 ハーモニー企画 TEL 080-3455-9456 FAX 03-3717-9455
            info@harmony-plan.com
 ラサ企画     TEL/FAX 03-5748-3040

Thursday, Feb 15, 2007


※終了いたしました。 
シリーズ4回目は、中国の古箏と中国から伝わった朝鮮半島のカヤグムの共演です。
同じルーツを持ちながら、それぞれの民族性によって異なった「琴」になりました。
打楽器も加わったその音楽、音色を通して、民族の心を感じてください。

日時:2007.6.3(日)14:00 開演(13:30開場)
会場:HAKUJU HALL
(東京メトロ千代田線「代々木公園」または小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分)
料金:¥5,500(前売り) ¥6,000(当日) 全席指定 

出演:姜小青(古箏)
   朴順雅(カヤグム)
   馬平(中国打楽器)
   朴根鐘(コリア打楽器・横笛)

予定曲目: 
 ・ムカームの散序と舞曲(古箏)
 ・夜深沈(古箏・大鼓)
 ・沈香舞(カヤグム)
 ・トラジ(カヤグム・チャンゴ)
 ・チャングムの夢(合奏)  ほか

チケット取り扱い:ラサ企画 03-5748-3040
           チケットぴあ 0570-02-9999  Pコード251-931
※詳細・最新情報につきましては、ラサ企画 HAKUJU HALL シリーズ専用ウェブサイトにて随時ご案内する予定です。

Saturday, Feb 10, 2007


先日、北京へ行って、最終打ち合わせをし、次のように演奏曲目が決まりました。
どれも板胡の名曲ばかりで、それぞれの曲が違う地方の雰囲気を持っており、板胡音楽の概観が分かるようになっています。大阪公演のほうが時間の関係上曲数が少ないですが、御了承ください。
大量の楽譜に伴奏の方々は大変ですが、素敵なコンサートにしたいと思います。

《東京公演》2月4日
1 花バン(木+邦)子  閻紹一曲       
2 春来早    石露、学義曲      
3 湖辺春色   李秀キ(王+其)曲        
4 中原風    牛長虹曲 沈誠改編   
5 ボウ(草かんむり+犬+弄の下部分)原情 沈誠曲
6 一杯糖水   《評劇『向陽商店』より》     
7 哥哥回来了  張長城、原野曲   
8 月牙五更   東北民謡 劉明源改編      
9 春城節日   周其昌、丁永盛曲  
10 影 調    劉鈞編曲、李秀キ(王+其)改編 
11 秦腔牌子曲  郭富団編曲
12 夜深沈    京劇曲牌 呉華編曲 

《大阪公演》2月6日
1 花バン(木+邦)子  閻紹一曲       
2 山東小曲   原野、何化鈞編曲    
3 月牙五更   東北民謡 劉明源改編        
4 春来早    石露、学義曲      
5 大姑娘美   彭修文編曲       
6 哥哥回来了  張長城、原野曲      
7 ボウ(草かんむり+犬+弄の下部分)原情  沈誠曲
8 影 調    劉鈞編曲、李秀キ(王+其)改編   
9 秦腔牌子曲  郭富団編曲 
10 夜深沈    京劇曲牌 呉華編曲

Friday, Jan 26, 2007


共演:ユニット悠風(はるか) 大久保祐子(ヴァイオリン) 海老原真二(ピアノ/キーボード) 馬平(パーカッション) 
日時:3月3日(土) 開場:17:30~ 開演:19:00~
会場:STB139スイートベイジル(東京都港区六本木6-7-11)
料金:¥5,000(税込み)
主催:STB139スイートベイジル 03-5474-0139
制作・お問い合わせ:株式会社 1002(イチマルマルニ)03-3264-0244
チケットのご予約&お申し込み:STB139スイートベイジル 03-5474-0139
ローソンチケット:0570-000-777(Lコード:32136)

*ラサ企画でもチケットを扱っています。
ラサ企画お問合せ先はこちら

Monday, Jan 22, 2007


日時:2007年3月12日(月)
   18:00開場
   18:30開演
   19:30ディナータイム
会場:大成閣4階グランドフロア(大阪心斎橋大丸とそごうの間を東へ100メートル)
料金:¥13,000(フリードリンク付き)
出演:賈鵬芳(二胡) 沈兵(揚琴)

予定曲目:雨打芭蕉・睡蓮・蘇南小曲・アラムハン(揚琴独奏)ほか
ご予約・お問い合せ
大成閣  06-6271-5238
ラサ企画 03-5748-3040

ディナーメニュー
 伊勢海老と鮑付きオードブル/フカヒレのスープ/春巻きと蟹爪、菜の花の天ぷら/車海老のチリソース炒め/鮑と貝柱、マコモダケのオイスターソース炒め/北京ダック/百合花の蕾と蟹足肉、春野菜のヘルシー炒め/黒豚三枚肉の煮こみ/ポテトの飴だき/青菜の中華まん/胡麻揚げ餅/フルーツ

Thursday, Jan 18, 2007


すでに紹介しておりますが、2月に来日する板胡奏者沈誠氏の日本公演は次の通りです。どの公演もお問い合せ、ご予約はラサ企画までメールでお願いいたします。

沈誠さんは2003年に中国国宝楽団の若手メンバーとして来日され、その板胡の予想外の甘い音色に魅了された方も多いことでしょう。今、彼のCDを聴いても、ずっと聴いていたくなります。二胡を練習している人はもちろん、好きな人も、二胡とは一味違う板胡の音楽と演奏法をお楽しみいただきたいと思います。
彼は、中国音楽学院附属中学の校長でもあるので、中国教育委員会の会議であちこちへ出張したり、中国各地でのコンサートも多い上に、1月はアメリカ公演もあったりで、日本公演の曲目もやっと決まったところですが、板胡の名曲が並んでいます。板胡はもともと北方の劇音楽の伴奏楽器として発展してきたものですから、曲は北方各地の民謡や劇音楽の特徴がはっきり出ていて、とてもおもしろいです。
ぜひお聴きください。

◎2月3日(土)15:00開始 14:30開場
「沈誠 板胡レクチャー&公開レッスン」
 レッスンを見学・体験、沈誠による模範演奏
会場:山王オーディアム(京浜東北線「大森」駅徒歩8分)
  (定員50名)
料金:一般¥2,500(レッスンを見学)
   体験¥3,500
   レッスン生¥4,000

◎2月4日(日)14:00開演 13:30開場
「魅惑の板胡-沈誠」(東京公演)
会場:HAKUJU HALL(小田急線「代々木公園」千代田線「代々木八幡」駅徒歩5分)
料金:前売り¥5,500 当日¥6,000(全席指定)

◎2月6日(火)19:00開演 18:30開場
「魅惑の板胡-沈誠」(大阪公演)
会場:ザ・フェニックスホール (大阪梅田)
料金:前売り¥4,000 当日¥4,500 (全席自由)

Thursday, Jan 04, 2007


日時:2007年3月31日(土)16:00開演(15:30開場)
会場:山王オーディアム(JR京浜東北線「大森」駅徒歩8分)
料金:¥4,000
出演:美野春樹(ピアノ)・加瀬達(ベース)・ミルトン冨田(ドラム)

二胡の賈鵬芳との共演でお馴染みの美野春樹率いるトリオが、山王オーディアムに。
バンド結成26年のトリオが、クラシックやポップスを即興でジャズにアレンジする“アーバンクラシックジャズ”

ご予約・お問い合せ:ラサ企画
             山王オーディアム 03-3774-1571

Sunday, Dec 10, 2006


日時:2007年3月8日(木)DOOR OPEN 18:00 SHOW START 19:30
会場:スイートベイジル(六本木)
料金:¥5,500(税込み)
出演:ジャー・パンファン(二胡)・井野信義(ウッドベース)・柏木広樹(チェロ)・恩田直幸(ピアノ)・ヤヒロ トモヒロ(パーカッション)

05年のスイートベイジル、06年のHAKUJU HALLと、大人のムードで興奮を呼んだ「賈鵬芳擦弦トリオ」が2年ぶりにスイートベイジルへ。二胡・チェロ・ウッドベースを中心に、ピアノとパーカッションが花を添えて、魅力的な響きを醸し出します。
今回はチェロに柏木広樹が初参加。乞うご期待!

ご予約・お問い合わせ  ラサ企画

Sunday, Dec 10, 2006


2月4日、HAKUJU HALLで開催する「魅惑の板胡」のために北京から名手沈誠さんをお招きするのですが、せっかくなので、大阪でも開催することになりました。編成が少し違いますので、ぜひ東京と大阪どちらもお聴きください。

日時 : 2007年2月6日(火) 19:00開演(18:30開場)
会場 : ザ・フェニックスホール (大阪駅から近いです)
     (交通案内はこちら)
料金 : ¥4,000(前売り) ¥4,500(当日) 全席自由

※17:45より整理券を発行し、開場後、整理券順にお入りいただきます。

出演 : 沈誠(板胡・京胡)、張林(揚琴)、馬平(打楽器)

企画・制作・主催:ラサ企画
後援:中国大使館文化部・日中文化交流協会・(社)日中友好協会・(財)日中友好会館
協賛:(株)デラ・さとう二胡教室
協力:かぎろひ・(有)天華音楽・中国音楽勉強会・彩鳳会・十三堂楽器・オーケストラ華夏 

チケット取り扱い:
 チケットぴあ 0570-02-9999  Pコード244-851     
 ザ・フェニックスホールチケットセンター 06-6363-7999
 かぎろひ TEL/FAX 06-6354-5645
 ラサ企画 TEL/FAX 03-5748-3040
 十三堂楽器 TEL 06-6636-0808

(ご予約・お問い合せ)
ラサ企画 → お問い合わせ先
チラシ

HAKUJU HALL シリーズ [3]
「魅惑の板胡 - 沈誠」
 2007年 2/4(日)  → 詳細はこちら

沈誠 板胡レクチャー&公開レッスン
2007年 2/3(土) (東京・大田)    → 詳細はこちら

Thursday, Oct 12, 2006


今回は、日本でほとんど開かれない板胡・京胡のコンサートです。北京から来日する沈誠の楽曲に、賈鵬新の評劇板胡も加わり、板胡の魅力を存分にお聴きいただきます。これこそ中国、という板胡の音楽。聴き慣れた二胡の音色・演奏法との違いをお楽しみ下さい。

日時 : 2007年2月4日(日) 14:00 開演(13:30開場)
会場 : HAKUJU HALL (→ 交通案内)
料金 : ¥5,500(前売り) ¥6,000(当日) 全席指定

出演 : 沈誠(板胡・京胡)
     張林(揚琴)姜小青(古箏)・馬平(パーカッション)

ゲスト : 賈鵬新(板胡)

(予定曲目)
 ・秦腔牌子曲:劉明源編曲
 ・影調:劉鈞編曲
 ・月芽五更:劉明源編曲
 ・夜深沈:京劇曲牌  ほか

企画・制作・主催 : ラサ企画
後援 : 中国大使館文化部・日中文化交流協会
    (社)日中友好協会・(財)日中友好会館
協賛 : HAKUJU HALL(株)デラ
協力 : 中国音楽勉強会・彩鳳会

(チケット取り扱い)
ラサ企画 → お問い合わせ先
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード : 241-106

【@ぴあでオーダーする】

(ご予約・お問い合せ)
ラサ企画 → お問い合わせ先
チラシ

※詳細・最新情報につきましては、ラサ企画 HAKUJU HALL シリーズ専用ウェブサイトにて随時ご案内する予定です。

Wednesday, Oct 11, 2006


二胡の仲間でありながら、板胡は日本ではあまり弾く人はいないのですが、名手の沈誠さんが来日されるこの機会に、体験してみることにしました。振るってご参加ください。

日時 : 2007年2月3日(土) 15:00開始(14:30開場)
会場 : 山王オーディアム (東京・大田区山王)
     (所在地等の情報はこちら)
料金 : 一般(レッスン見学と模範演奏を聴く)¥2,500
     体験(演奏の仕方を体験してみる)¥3,500
     レッスン生(板胡を練習していて沈誠のレッスンを受けたい方)¥4,000
定員 : 60名 (うちレッスン生2名、体験2名)
申込先 : ラサ企画

(対象)
板胡がどういう楽器か知りたい方
公開レッスンを見てみたい方
すでに板胡の練習をしていてレッスンを受けてみたい方
演奏の体験をしたい方

(内容)
板胡の解説
公開レッスン
体験コーナー
模範演奏

※ 通訳付き
※ レッスンの課題曲や内容等、詳細はラサ企画までお問い合せください

→ ラサ企画 お問い合せ先

Wednesday, Oct 11, 2006