Skip to main content.
 

●賈鵬芳 (ジャー・パンファン) プロフィール

 兄の影響で二胡を始め、少年時代すでにその演奏を広く認められる。中国最大の民族楽団「中央民族楽団」でソリストおよびコンサートマスターを10年間務めた後、88年来日。以後、東京を拠点に、中国音楽はもちろん、邦楽・ジャズ・ポップス等、多方面にわたって日本全国で演奏活動を行い、さまざまなジャンルのレコーディング(久石譲・宗次郎・渡辺香津美等)に参加、映画・TV音楽(「一弦の琴」「もののけ姫」「漢詩紀行」「故宮」「日本人はるかな旅」「風の盆から」等)・CM音楽(JR東海・味の素・サントリー・カネボウ等)でも活躍。TV・ラジオでの演奏・トーク出演も多数。海外公演も多く、中でも国連会議場 ・カーネギーホールでの演奏は絶賛され、二胡奏者としての世界的地位を不動のものとする。
 98年、二胡のために新たに作られた曲を集めて世界50カ国以上で発売されたソロアルバム「河」は、全米FMチャートでベストテン入りし、その系列の「虹」「遙」も、二胡のCDとしては空前のヒットとなり、二胡という楽器が爆発的に日本人に受け入れられるきっかけとなった。賈鵬芳は、二胡が世界的な楽器として認められるのに大きな貢献をし、二胡の歴史に新しいページを付け加えたといえる。

 こうした演奏活動の一方で、二胡の指導にも力を入れており、日本最大かつ最高レベルの二胡学院を主宰、その経験豊富な卓越した指導力により、国際コンクール準決勝出場者や演奏家・指導者を輩出している。

 東京芸術大学修士課程修了。天華二胡研究会主宰。中国音楽家協会二胡研究会理事。

●リンク
>> 賈鵬芳オフィシャルサイト
>> 賈鵬芳の教室・楽器店 「天華二胡学院」と「天華楽器
>> 賈鵬芳&天華アンサンブル

Tuesday, Oct 10, 2006