Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

Archives

This is the archive for June 2007

茶館銀芽お礼とお知らせを掲載しました。
こちらをご覧ください。

Monday, Jun 25, 2007

7471 times.

 


賈鵬芳&天華アンサンブルのチラシを掲載しました。
予定曲目等も一部修正しております。
こちらをご覧ください。

Sunday, Jun 10, 2007

7680 times.

 


「吉野弘志&張林ミニライブ」
こちらをご覧ください。

張林揚琴教室7月のスケジュール
こちらをご覧ください。

Sunday, Jun 10, 2007

7588 times.

 


こちらをご覧ください。

Saturday, Jun 09, 2007

7974 times.

 


中国の楽器ーその音の広がり その2 中国琵琶とギターの競演」で大好評だった琵琶のト善祥さんのコンサートが東京でもあります。中国琵琶ってこんなにすばらしいものだったの、という感想がたくさん寄せられた演奏家で、その時の共演者であった馬平さん、ピアノのマリー・リーさんも出演します。東京でのコンサートは少ないですから、この機会にぜひお聴きいただきたいと思います。
日時:2007年7月14日(土)18:45開演(18:00開場)
会場:紀尾井小ホール(四ッ谷)
料金:¥5,000 (全席自由)
ゲスト:沈兵(揚琴)/張連生(二胡)/馬平(打楽器)/海老原真二(ピアノ)/マリー・リー(ピアノ)

御予約はラサ企画まで。03-5748-3040 またはメールで。

Thursday, Jun 07, 2007

8849 times.

 


久しぶりに赤坂のnovember eleventh で、古箏の姜小青と打楽器・中国木琴の馬平のライブがあります。ぜひお越しください。
日時:2007年7月2日(月)一回目19:00〜 二回目20:15〜 入れ替えなし。
会場:november eleventh (赤坂一ツ木通り沿い)
料金:¥4,200(税込み、飲食別)
予約/問い合わせ:november eleventh 03-3588-8104

Thursday, Jun 07, 2007

8375 times.

 


二胡以外のコンサートはいつも集客が難しく、今回も残念ながら満席とはなりませんでしたが、来て下さった方々からは好評をいただきました。同じ「コト」でありながらかなり違った音の中国箏とカヤグムの二重奏は思いのほか美しいハーモニーをかもし出し、それぞれの国の打楽器もその国特有のリズムを奏で、それが混じり合った合奏も楽しかったと思います。箏の流れるような響き、カヤグムの力強い音色は、やはり言葉ともつながり、民族性の違いを感じることもできました。
次は揚琴を取り上げます。ぜひ聴きにおいでください。
ありがとうございました。

Monday, Jun 04, 2007

7673 times.

 


「中国の楽器ーその音の広がり」シリーズで毎回お配りしているカードは、4枚からプレゼントと交換していただけます。6月4日は4回目でしたが、このカードがどういうものか説明が行き届かず、カードを捨ててしまわれた方や持ってこられなかった方もおられましたので、ここで再度説明させていただきます。

Monday, Jun 04, 2007

7622 times.