Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

Archives

This is the archive for August 2012

昨年3月11日に起きた大地震、大津波、そして原発事故は多くの被災者を出しました。そこで、 昨年10月、身近でできることでもあり、参加者も 楽しめるものとして、演奏者も来聴者も募金をするという、復興支援イベントを開催しました。 一年半になろうとする今もなお、先の見えない現実的な不安、精神的な不安を抱えたままの方々が大勢 おられます。それを思うと、自分に降り掛かったことでなくても、被災地の 方々にいつも心を寄せて忘れないこと、それがその方々の心の支えにもなるのではないかと思われます。そこで、今年も第二回を催すことになりました。今回は100名余りの参加者により、二胡・琵琶・揚琴・古箏・笛子といった中国楽器のソロ、デュオ、トリオ、アンサンブルや、中国の歌、昆劇と、バラエティーに富んだプログラムでお送りします。楽しい会になるはずですので、お誘い合わせの上、ご来場下さいませ。

【日時】2012年9月17日(月・祝)13時開演 12時半開場 (16時半終演予定)
【会場】大田区民ホールアプリコ小ホール(JR・東急線「蒲田」駅東口徒歩5分)
【入場料】無料 
   *募金箱を用意しておりますので、皆様のご協力(千円以上)をお願い致します。
【入場券お申込み】ラサ企画 090-2725–7381  メール
【義援金】集まった金額から、ホール代等の必要経費を除いた全額を、直接被災地に届く方法で寄付します。
【予定寄付先】NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)の「福島原発震災の被災者支援」へ。
【寄付報告】募金先、募金額は、公演終了後、ラサ企画HPに掲載致します。
20120917

Thursday, Aug 30, 2012

3665 times.

 


※本公演は中止となりました。中止のお知らせの記事→こちら

9月29日(土)・30日(日)、京都の春秋座で開催される音楽詩劇「鑑真東渡」は、映画・現代劇の俳優を養成する中国の名門上海戯劇学院が総力を結集して、舞台芸術としては想像を絶する壮大なスケールで展開します。著名な実力派俳優に加えて、北京オリンピックの演出メンバーがスタッフを務めます。ラサ企画も協力していますので、紹介させていただきます。

公式HPは こちら です。

    上海、京都の二大都市公演 日中国交正常化40周年記念 
      音楽詩劇「鑑真東渡」日本初公演〈日本語字幕付き〉
         〜鑑真、不屈の魂は東へ〜
    上海万博・北京オリンピックの演出チームが再結集!
 唐の時代に仏教を極めた高僧鑑真の苦難と栄光に満ちた生涯を、1200年の時を経て壮大なスケールの音楽詩劇で綴る。

 743年、日本への渡航を思い立った鑑真は、当時56歳であった。
 5回失敗し10年かけてやっと辿り着いた時には、ほぼ失明していたという。
 鑑真をして、そこまで思い立たせたものは、まだ見ぬ日本への憧憬か、御仏の声を聴いたか!
 音楽詩劇「鑑真東渡」は、ストーリーの雄大さとスペクタクルな演出で世界的に評価が高まっています。
 その音楽詩劇が、日本で、京都で初めて公演されます。

【日 時】 2012年9月29日(土)・30日(日)両日とも15:00開演
      14:00開場(開演前にプレイベントトークが有ります。)
【場 所】 京都芸術劇場 春秋座
      京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都造形芸術大学内
【入場料】 〈S席〉一般 7,000円、シニア6,500円(65歳以上)
      〈A席〉一般 7,000円、シニア6,500円(65歳以上)
  学生席 3,000円 (座席指定範囲)
■後援/京都府・奈良県・中国大使館文化部・(公社)日中友好協会・京都仏教会・奈良唐招提寺・日中韓仏教交流協議会・京都商工会議所・京都華僑総会・日中音楽交流協会・茶道裏千家・(公財)煎茶道方円流・煎茶道黄檗売茶流・京都銀行他
■特別協力/日中文化交流協会
■協力/京都造形芸術大学舞台芸術研究センター
■主催/音楽詩劇鑑真東渡実行委員会 お問い合せTEL:075-229-3388(火曜を除く10:00〜18:00)

《チケット発売中》
◇京都芸術劇場チケットセンター TEL:075-791-8240
◇プランツコーポレーション TEL:075-222-7799
◇チケットぴあ[Pコード:167-857]TEL:0570-02-9999
◇ローソンチケット[Lコード:59137]TEL:0570-084-005
◇イープラス http://eplus.jp

ganjin-1 ganjin-2

ganjin-3

Tuesday, Aug 28, 2012

3813 times.

 


 23日、『二胡之友』創刊1周年記念イベント その2「宋飛さんを迎えて~お話と演奏を聴く会」は、平日にもかかわらず満席状態で、大好評のうちに終了致しました。宋飛さん、お客様、お手伝いいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。演奏もそれにまつわるお話も、さすが宋飛さん! という内容でした。インタビューも行いましたので、23日の内容とともに、『二胡之友』11月号または12月号で報告させていただきます。

 次の『二胡之友』創刊1周年記念イベント その3は、劉長福老師&門下生 二胡演奏会で、伝統曲から中国で盛んに演奏されている創作曲までを、新進気鋭の実力ある演奏家を交えて演奏していただきます。どうぞご期待下さい。
ありがとうございました。

こちら の記事の続報です。

Saturday, Aug 25, 2012

3326 times.

 


8月23日(木)の表記イベントのチケットは完売致しました。当日券もございませんので、ご了承下さい。ありがとうございました。

こちら の記事の続報です。

Wednesday, Aug 22, 2012

3200 times.

 


昨年、東日本大震災直後に来日され、演奏とお話を聴かせていただいた劉長福先生は、今年、芸術・教学に携わって50周年を迎えられます。今なお衰えない演奏と、教えることに対する情熱を以て尊敬を集めておられる劉先生を祝して、新進気鋭の門下生3名とともに、二胡の伝統曲、現代曲の清華を演奏していただくことになりました。この演奏会は『二胡之友』創刊1周年記念イベントを兼ねております。
貴重な機会ですので、お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。


  『二胡之友』創刊1周年記念イベント その3
     芸術・教学生活五十周年記念
    劉長福老師&門下生 二胡演奏会

《演奏家として、指導者として、
 今なお情熱を失わない二胡演奏家〜劉長福、
 数多の門下生から選りすぐった精鋭3名とともに》

日時:2012年11月24日(土)18時開演(17時半開場)
会場;四谷区民ホール(東京都新宿区)
料金:全席自由 前売り 4000円 (『二胡之友』定期購読者は3500円に優待)
    当日 4500円 
出演者:劉長福、林感、楊瀾、楊悦(以上二胡)
    劉佳音(ピアノ) 張林(揚琴)
予定曲目:蘭花花叙事曲、長城随想、塞外情思、江河水、河南小曲、
     第一二胡狂想曲、引子与回旋随想曲  他
【企画・制作・主催】ラサ企画
【共催】日中音楽交流協会
【後援】中国大使館文化部、日本中国文化交流協会、㈶日中友好会館、
    NPO法人東京都日中友好協会
【協力】中国音楽勉強会、彩鳳会
【ご予約:お問い合せ】
ラサ企画 TEL 090-2725-7381 FAX 03-5748-3040 E-mail
【チケット取り扱い】
ラサ企画、中国音楽勉強会 TEL 090-8771-3150 E-mail jfkando@nifty.com
東京文化会館チケットサービス TEL 03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp/
イープラス http://eplus.jp/

Saturday, Aug 18, 2012

4281 times.

 


8月23日(木)の表記イベントで、宋飛さんの演奏曲目が決まりました。
「空山鳥語」「江河水」「河南小曲」「火―彩衣姑娘」で、すべて無伴奏です。
宋飛さんの「河南小曲」はとても良いですよ。

こちら の記事の続報です。

※こちらのイベントのチケットは完売いたしました。当日券もございませんので、ご了承ください。

Sunday, Aug 05, 2012

3665 times.