Skip to main content.

「中国の楽器 ー その音の広がり」 終了のお礼

 

 このシリーズは、中国楽器をメインに、他のジャンルの楽器との共演により、中国楽器の音楽の広がりを求めるコンサートです。奇をてらったものではなく、地味ではあっても質の高いコンサートを目指し、在日であるからこそできる挑戦をしている中国の演奏家のためにも中国楽器の今後の発展につながる可能性が見つかればと思って企画したものです。今まで試みたものもありますが、更に工夫して内容を充実させたいと考えております。2006年7月30日の「賈鵬芳擦弦トリオ」を皮切りに年3~4回のペースで続けていく予定です。300席、生音という希望に叶った HAKUJU HALL を念頭に置いて計画したもので、HAKUJU HALL シリーズとして、毎回日曜日午後、HAKUJU HALL にて開催致します。今回のシリーズは7回を予定していますが、それ以上続くかもしれません。

なお、本シリーズではポイントカードを発行することに致しました。
4回目ご来場のときのプレゼントをお楽しみに。

Sunday, Oct 08, 2006