Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

 10月12日(金)、東京、浜離宮朝日ホールにおける標記コンサートは、お陰様で満席となり、大好評のうちに終了いたしました。遠方から来て下さった方もおられ、ありがとうございました。賈鵬芳30周年記念リサイタルの最後で、他の会場で演奏しなかった曲も多く、サポートして下さったベストメンバーミュージシャンのお陰もあり、どの曲も素晴らしく万雷の拍手に客席の熱気が感じられました。一曲目はギターとのデュオ、最後のアンコールでは、ピアノと二人で、初期の自作曲が演奏されましたが、絶品と言える演奏でした。
 共奏者は、美野春樹(ピアノ)、天野清継(ギター)、石川智(パーカッション)、加藤高志(第一バイオリン)、加藤亜紀子(第二バイオリン)、渡部安見子(ヴィオラ)、岩永知樹(チェロ)それにゲストとして尺八演奏家の藤原道山さんをお迎えしました。

 当日のプログラムは、以下の通りです。
 第一部 Memory of Childhood、ニューシネマパラダイス〜トトとアルフレード、IN THE GARDEN、枯葉、不説話〜惜別、二泉映月、天地蒼々、賽馬
 第二部 東方花園、睡蓮、東風(こち)、一個人、Blue Flamingo、Lovers、Tango of Asia
アンコール My Favorite Things、HOMEWARD*
  *終演後、アンコール曲名は貼り出しましたが、アンコール2曲目は、「雪蓮花」の予定だったので、アンケート用紙は「雪蓮花」となっていました。急に変更になったため、お客様はそれが「雪蓮花」だと思われた方もおられたようで、申し訳ありません。

 演奏者の皆さま、お越しいただいたお客さま、お手伝いいただいた皆さま、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

Sunday, Nov 04, 2018

26 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: