Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

2月6日、大阪のザ・フェニックスホールにて開催の「魅惑の板胡-沈誠」は、こちらも大盛況のうちに終了致しました。音楽に厚みが出るようにと古箏の姜小青さんにも急遽参加していただき、曲も増やしました。
大阪でも沈誠さんの板胡演奏はお客様の心を捉えたようです。確実なテクニックと細やかな表現力ともに備わった演奏家で、表現しようとする気持ちが充満して、外に発散し、周りに感染していくのが感じられました。板胡を初めて聴いたという方からも、板胡はうるさいと思っておられた方からも、沈誠さんの板胡には魅せられ、板胡に対するイメージが変わったとのうれしいご意見をいただきました。
また機会がありましたら、ぜひお呼びしたいと思います。
なお、大阪公演では、時間的に押していたため、サイン会もできず、沈誠さんに面会していただく時間もなく、申し訳ございませんでした。
(ラサ企画)

Thursday, Feb 08, 2007

7871 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: