Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

予選は音源審査、準決勝から北京で行われ、中国人組(年齢別)と海外組に分かれていて、それぞれの組で1名ずつ金賞・銀賞・銅賞が授与されます。
挑戦してみたい方はラサ企画まで、送り先等詳細をお問い合わせ下さい。
www.CCTV.comでも見られると思います。

*予選参加申し込みに必要なものは、以下の通りです。
◎申し込み表(ご希望の方にはお送りします)
◎自選曲(長さ・内容とも制限無し、伴奏ありなしどちらでも)のCDとDVD
◎写真(証明写真、演奏している写真)
◎パスポートのコピーまたは住民票
◎エントリーする楽器以外に「才芸」という項目があって、できる芸術を書かなければなりませんが、例えば琵琶で申し込む人はピアノもできるとか、琵琶の即興演奏ができるとかいったことです。また楽器とは限らず、ほかの芸術、例えば書道でもいいそうです)
締め切り:9月30日
◎参加費:無料

*準決勝以後に関しては、予選通過後、詳しい通知がありますが、今のところ分かっていることは次の通りです。

準決勝
 演奏試験ー自選曲1曲(5分以内) テクニックの披露(1分)
 才芸試験ーエントリーする項目以外の芸術披露(2分以内) 
決勝:準決勝に準ずる。ただし、準決勝の曲と違う曲。
伴奏は2人まで可。ピアノ伴奏者は主催者で用意できるが、他の伴奏楽器の場合は自分で探す。カラオケ使用も可。

準決勝から北京で行われますが、参加するための宿泊費、食費は中央電視台持ちだそうです。

※続報2 があります。こちらをご覧ください。
※続報3があります。こちらをご覧ください。

ラサ企画お問い合わせ先はこちら

Thursday, Sep 06, 2007

8380 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: