Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

6日から17日までの準決勝に残った海外組選手は10人でした。去る11日にキリコが審査を受けましたが、二胡で演奏した曲は「戦馬奔騰」、テクニック披露の部では、「歓慶鑼鼓」から銅鑼の音をまねた部分を演奏し、その他の才芸を披露する部では、中国で大流行している「不得不愛」を唱いながら二胡を弾き、客席からも唱う人が出るくらいの人気だったようです。「戦馬奔騰」の作曲者陳耀星さんからも好評をもらいました。
決勝には何人残るか分かりませんが、20日〜25日に北京で行われます。
中央電視台のHPでは、毎日その日の様子が掲載されていますが、14日にはキリコの写真がトップに出ていました。

中央電視台コンクールHP

Wednesday, Nov 14, 2007

8176 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: