Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

 表記コンサートは着々と準備を進めております。メンバーも決まり、パスポートも取れ、こちらで用意する大きな楽器類を貸して下さる方々も見つかり、あとはできるだけたくさんの方に聴いていただけることに努めるばかりです。これまでにもさまざまな分野の方々、団体が親身になってお手伝い下さり、感謝の念に堪えません。
 今回の楽団の来日は、中華人民共和国建国60周年を記念して、多くの日本の若い人たちに演奏を聴いてもらい、中高生との交流の機会も設けて、将来を担う若者たちがお互いに理解しあうきっかけになればと考えて企画したものです。しかしながら、日本の中高生との交流は時期的なこともあってなかなか決まらなかったのですが、和太鼓に力を入れている大田区立糀谷中学が交流演奏会をして下さることになりました。
 中国の若い人たちにいろいろな経験をしてもらい、東京近辺だけですが、いろいろな日本を見てもらいたいと思います。
 会場がいっぱいになってコンサートが成功するよう頑張ります。ご協力よろしくお願い致します。

青春之聲(ひびき) 詳細はこちらをご覧ください。

Saturday, Jul 04, 2009

8671 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: