Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

いよいよ来週水曜日に迫った「中国少年民族楽団擦弦オーケストラ《青春之聲》」。
25日夜、中国音楽学院附属中学ホールにおいて、多くの音楽家を招いて東京公演の試演が行われ、皆さんから称賛された、日本の皆様にも満足していただけるに違いないと、校長の沈誠氏からご報告をいただきました。
それを聴いて、この公演も二校との交流演奏会も、必ずや成功するであろうと準備にいそしんでおります。
当日券は18:15の開場と同時に販売致します。平日の夜とて予定が立たないという声を多く耳に致しましたが、新しい作曲、編曲もあり、今の中国民族音楽、二胡の可能性を探る試みを知ることも出来ますので、ご都合がつかれましたら、ぜひこの機会をお逃しにならないよう、お越し下さい。

Sunday, Sep 27, 2009

8239 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: