Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

8日、蕭先生が来日され、主催者、伴奏者との顔合わせをしました。その雑談の中でも中国音楽、特に二胡の演奏について蘊蓄のあるお話を聞くことができました。中国音楽における音程の取り方、表現の仕方等「二泉映月」のイントロ部分の演奏方法についてだけでも大いに参考になりました。11日東京、12日名古屋、13日大阪での講演会では、「二泉映月」を取りだして、どのように演奏するかを解説していただきますが、これを聴かないともったいないと思いましたので、続報としてお知らせ致します。

この記事の続報1はこちら

Wednesday, Dec 09, 2009

6332 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: