Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

お誘い 
         呼びかけ人 銀芽アンサンブル
                 (代表:亀岡紀子)

 昨年3月11日に起きた大地震、大津波、そして原発事故により、1年以上経った今、懸命の努力の末、復興の始まったところもありますが、 日が経つに連れて、全面的な復興までは気が遠くなるほどの年月がかかることが分かり、現実的な不安、精神的な不安を抱えたままの方々が大勢おられることに気づかされます。それを思うと、自分に降り掛かったことでなくても、被災地の方々にいつも心を寄せて忘れないことが肝要であり、それがその方々の心の支えにもなるのではないかと思われます。
 昨年、被災地の方々に役に立てることはないかと考え、身近でできることでもあり、参加者も楽しめるものとして、演奏者も来聴者も募金をするという、復興支援イベントを開催しました。賛同して集まった人は56名、来聴者は多くはなかったのですが、寄付金額は25万円近く集まりました。それは、信頼できる「日本チェルノブイリ連帯基金」の「福島原発震災の被災者支援」項目へ寄付しました。
 少しでも被災地の方々が楽になっていることを願いつつ、 趣旨をご理解いただき、ご賛同下さる方々のご参加をお待ちしております。

【日時】2012年9月17日(月・祝)13:00開演 *終演は参加人数によるため未定
【会場】大田区民ホール アプリコ小ホール(JRまたは東急線「蒲田」駅東口より徒歩5分)
【演奏形式】中国楽器のソロ、グループ。中国楽器以外とのセッションも可。
1コマ10分、10分以内であれば何曲でも可。
【演奏参加費】1曲につき一人2000円(合奏の場合も同じ) 2曲めからプラス500円
【参加申し込み】2012年7月31日まで。25組(ソロも1組とします)
銀芽アンサンブルメンバーまたは代表亀岡紀子までお申し込み下さい。
亀岡 電話:090−2725−7381 FAX:03−5748−3040 メール
【備考】ピアノ、音響は経費節減のため使いません。カラオケ伴奏は可。
譜面台は各自準備、楽器運搬は各自でお願いします。
【実行委員】銀芽アンサンブルメンバー及び有志
【会計】収益の中から、ホール代等の必要経費を除いた全額を、直接被災地に役立つ方法で寄付。予定寄付先:NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)の「福島原発震災の被災者支援」へ。JCFのHP:http://jcf.ne.jp

 演奏参加者が決まり、全体の時間が把握できた段階で、来聴者へのお誘いチラシを作成しますのでお誘い下さい。来聴者は無料、会場に募金箱を設けます。定員175名

Thursday, May 03, 2012

5091 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: