Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

 今年の東日本大震災復興応援イベント「第五回 中国音楽愛好者の集い」は、10月25日(日)盛況の裡に終了致しました。チャリティーに賛同して出演して下さった皆さん、聴きに来て下さった方々に篤く御礼申し上げます。そして、舞台の進行や受付、募金、楽屋管理、スタジオ管理等を担当して下さった方々、お疲れさまでした。今回の参加者は121名、ソロとグループ掛け持ちもありましたので、延べ135名となり、内容も更にバラエティーに富んだコンサートになりました。来聴者も約120名でした。
 楽器の種類は、二胡が最も多く、笛子、揚琴、琵琶、中阮、柳琴、大三弦、古箏、木琴、高音笙、打楽器、ピアノ等があり、ソロ、デュオ、トリオ、グループで演奏されました。そして、最後に約8割の参加者による荘厳な「ふるさと」大合奏で締めくくられました。
 このイベントは、主に演奏者が演奏費という名目で募金をし、そして自分たちも楽しめるチャリティーコンサートとして始まりましたが、初回から参加している方も、新しい参加者も、5回目ともなると互いの交流の場、刺激を受ける場ともなってきたようです。演奏者のレベルも毎年確実に上がっており、今後が楽しみです。
 今回も、経費を除いた全額をしかるべき所に寄付することになっていますが、寄付先、寄付金額は、後日またご報告させていただきます。

Monday, Nov 02, 2015

2569 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
: