Skip to main content.
← 前頁 次頁 →

 2013年から鎌倉大仏殿高徳院で開催してきた揚琴奏者張林のコンサート。
今年は「夜雨琴」をキーワードにプログラムを構成。ゲストの青木陽子さんによる「夜雨琴」にまつわるお話や、同類の楽器ハンマー・ダルシマーの演奏も交え、時に華やかで、時にしっとりと心にしみる揚琴≓夜雨琴の響きをお楽しみ下さい。
 「夜雨琴」は、揚琴とルーツを同じくする楽器で、江戸時代に琉球から渡来、現在は尾張徳川家、水戸徳川家に伝わっています。

日時:2016年10月23日(日)13:30開演 13:00開場
会場:鎌倉大仏殿高徳院客殿(「鎌倉」から江ノ電3駅目「長谷」下車、徒歩7分)
出演:張林(揚琴)
客演:青木陽子(ハンマー・ダルシマー演奏とお話)
予定曲目:揚琴独奏のための「三つの前奏曲」張林作曲、スペイン チック・コリア作曲、将軍令 中国伝統楽曲 ほか
料金:一般3,000円 19歳未満及び65歳以上2,700円 全席自由
チケットお申し込み・お問い合せ:
 中国音楽勉強会 090-8771-3150(安藤) jfkando@nifty.com
 ラサ企画 090-2725-7381(亀岡) メール→こちら
チケット取り扱い(一般チケットのみ):e+(イープラス)http://eplus.jp(パソコン・携帯)「張林」で検索
主催:中国音楽勉強会
企画:張林揚琴芸術センター
協力:ラサ企画、彩鳳会、日中音楽交流協会『二胡之友』
1023

Wednesday, Aug 31, 2016

435 times.

 

この記事の続報/補足



スタッフ以外、投稿できません
:

:
:



(C) 2005 Zhang Lin Website